無垢テーブル・無垢家具でやすらぎある暮らしをはじめよう ソリウッド・プロダクツ株式会社

facebookアイコン twitterアイコン instagramアイコン pinterestアイコン
無垢テーブル・無垢オーダー家具のソリウッド・プロダクツ
電話番号0422-21-8487メールアドレスinfo@soliwood-crafis.com

D62テーブル ミズメの繊細な木目を楽しめるダイナミックな耳つき天板。

ミズメの繊細な木目を楽しめるダイナミックな耳つき天板。
  • ミズメ材で製作する耳つき2枚はぎテーブル天板。

    ミズメ材で製作する耳つき2枚はぎテーブル天板です。同じ丸太から採れた板を2枚はぎ合わせています。ブックマッチではぎ合わせるので木目がほぼ左右対称になります。ミズメ材はカバの仲間です。ミズメザクラと表記されることもありますが、サクラの仲間ではありません。カバの仲間になります。
  • サイズ:W1800×D850前後 t=45mm
  • 価格:成約済みになりました。
  • 塗装 : オイル仕上げorウレタン塗装


    160423_D62table_2.jpg
    831423Z・831424Z
    同じ丸太から並んで採れた板を採用してブックマッチ方式で耳つき2枚はぎにします。

    160423_D62table_3.jpg
    木目の様子です。ミズメ材は緻密な木目をしています。中心に近い部分は赤褐色、周辺部は白褐色になります。導管が狭いので木目の出方は曖昧です。仕上げると手触りがすべすべして気持ち良いです。

    160423_D62table_4.jpg
    所々に入り皮があります。ミズメ材は入り皮が生じやすい樹種です。入り皮は成長過程で樹皮を巻き込んでしまった痕です。隙間がある所は合成樹脂で埋めるようにします。こうした入り皮部分は木目の表情にちょっとした変化を与えてくれます。

    160423_D62table_5.jpg
    耳の部分。樹皮を剥がしただけの状態です。天板にする際にはブラシで磨くのでもう少し綺麗でスッキリした印象になります。

    W1800程度だと両木口から割れが入ります。そのままにしておくと割れが進行する恐れがあるので、チギリという蝶々型の木材を埋め込む処置をします。また、割れている所には合成樹脂を流し込んで埋めます。

    ミズメ材に関して詳しく書いたブログエントリーがありますので、興味がある方はそちらもぜひお読み下さい。
    ミズメザクラはサクラじゃない。別名、夜糞峰榛(ヨグソミネバリ)というカバの仲間。