無垢テーブル・無垢家具でやすらぎある暮らしをはじめよう ソリウッド・プロダクツ株式会社

facebookアイコン twitterアイコン instagramアイコン pinterestアイコン
無垢テーブル・無垢オーダー家具のソリウッド・プロダクツ
電話番号0422-21-8487メールアドレスinfo@soliwood-crafis.com

D46テーブル "広葉樹の王様"ケヤキ材をインテリアの中心に

"広葉樹の王様"ケヤキ材で製作するブックマッチ天板。

ケヤキ材の耳つき2枚はぎテーブル天板です。ケヤキは"広葉樹の王様"と称され憧れの対象として長い間日本の無垢材界を牽引してきた木材です。しかし、最近は外国材の色や木目に人気が集まり、ケヤキ材の人気は低下してしまっています。そんな時だからこそケヤキ材の天板を作ってケヤキの良さを再認識してもらいたいなという願いを込めて仕入れてきた板です。

このケヤキ材は同じ丸太から採れた板になります。隣合っている板なので、ブックマッチという方法ではぎ合わせることができます。ブックマッチとは本を開くように配置してはぎ合わせる方法です。木目がほぼ左右対称になるのがブックマッチの特徴です。1枚板とは違った表情になり、2枚はぎならではの表現方法なんです。

ケヤキ材は日本を代表する木材です。ほぼ日本にしか生えていない木なんですね。オレンジ色っぽい褐色をしているのがケヤキ材の特徴です。概して"和風っぽい"と評されていますが、現代の洋風な部屋にも合うと思います。脚を黒く着色したものにしたりすれば現代的なテーブルに仕上がります。

  • サイズ:W~1500×D~850 t=40~45mm (取れるサイズ内でお客様のご要望に合わせて製作します。)
  • 価格:成約済みになりました。
  • 塗装 : オイル仕上げorウレタン塗装

    151024_D1346_2.jpg
    711401Z/711402Z

    こんな感じの2枚の板を使います。ケヤキ材は大きく成長するので、1枚板で天板になるサイズの板が多く存在しています。逆にこのぐらいの幅の板は目が粗いものが多いのですが、この板は結構目が詰まっています。小さな節がありますが、ほとんど気にならないでしょう。

    151024_D1346_3.jpg
    粗削りした状態です。木目が詰まっているのが分かると思います。

    151024_D1346_4.jpg
    塗装後をイメージして水で濡らしてみた様子です。仕上がり色の参考にしてください。色は標準的なケヤキ色をしています。

    151024_D1346_6.jpg

    151024_D1346_5.jpg
    端っこの部分が一部カットされています。これは製材機に入る大きさにするためにカットしたんだと思います。この部分はグラインダーで整えて周りと溶け込むように仕上げます。