家具屋で働く双子のブログ | 無垢の家具工房 ソリウッド・プロダクツ株式会社

無垢の木にこだわる家具工房で働く双子の兄弟がつづるブログです。
兄が相模湖工房から、弟が吉祥寺ショールームから日々の様子、木や家具のことをお伝えします。

癒しの木片の最近のブログ記事

新キャラ!クリ材のインテリアボード!?【No.1726】

今日は吉祥寺ショールームにやってきた新キャラを紹介したいと思います。


20161103 1

とりあえず「インテリアボード」題して展示してみました。要はインテリア小物などの下に敷いて飾る木の板です。ただの木の板ではありますが、しっかりと磨き、表面にオイルを塗っていますので、このまますぐ使えます。オイルはソリウッドの家具でも使用しているものと同じリボス社のオイルを塗っています。安心安全な自然塗料であるので、食品を直接置くことも可能です。ですが、水で洗ったりするとオイルが抜け、表面がカサついてきます。気になるようなら#320程度の紙ヤスリで軽く磨き、オイルを塗ってあげるとリフレッシュさせることができます。


さらにソリウッドらしい点が1つあります。よく見て頂くとわかると思いますが、手前の部分、波打っているようなカタチになっていますよね。そうです。この板、しっかりと耳つきの板で作られているんです。耳とは、製材した板のうち、樹皮があった部分を指します。多くはその部分をカットしてしまい四角く成形することが多いのですが、無垢材ならではのカタチでもあるので、ソリウッドではこの耳の部分を残した耳つきテーブルも主力商品として製作しています。


今回は耳つきの板が中途半端なカタチで残ってしまったので、このような耳つきインテリアボードを何枚か作ってみました。上の画像の板はクリ材の板です。クリは古くから家の土台などに使われてきた木材であり、日本人の暮らしとはきってもきれない関係ともいえます。最近では安く入ってくる栂材などにその場を負われ、土台として使われることはなくなりつつあります。クリといえば、製材された板より、栗の実を想像する方がほとんどだと思います。


クリ材は淡い茶褐色をしていて、木目もはっきりしています。木目の模様も一筋なわではいかない面白い模様をしている部分が多々あります。今回インテリアボードとして、展示販売する中にも、入り皮の部分が残っており良い感じにしあがっている板が2枚あります。もちろん、1点モノで売れてしまえば、もう二度と同じモノが展示されることはないです。


20161103 2

ピンぼけしてしまっている写真しかなく、申し訳ないのですがこんな表情をしています。淡い茶褐色に黒い入り皮部分がはいるとしまってかっこいい印象になります。さらには一部シワが寄ったような縮み杢がでてインパクトを加えています。こちらの板のサイズはW300×D190mm 厚み20mmという寸法になります。インテリアボードの価格はサイズと木目の出方によって価格をかえています。こちらの板のように入り皮など珍しい部位が含まれているものはやはり価値があるという考え方になります。こちらの板は1枚¥3,240(消費税込み)となります。


この他にも入り皮部分が含まれていないこんな板もあります。


20161103 3

木目は非常に素直で柾目の木目が出ています。こちらはサイズがW300×D150mm 厚みが20mmとなり、価格は¥1,640(税込み)となります。こちらは入り皮部分があるものよりも数があります。2〜3枚並べて使うことも可能です。


こちらの板の使い方としては、一番はじめにかいたようにインテリア小物の下に敷く台としても使えますし、素直な木目の板はダイニングテーブルの上に置き、醤油や塩などの調味料置き場としても有用です。とにかく、何か置く台としていかがでしょうか?こうした耳つきの板があるだけで暮らしがワンランクアップするかもしれません。


今日はクリ材の小さな板について描いたので、ついでにダイニングテーブルになる板も紹介させて頂きます。


20161103 4

こちらはクリ材の2枚はぎテーブルになる天板用の板です。写真ではすでにテーブル天板になっているように見せますが、写真は合成で実際にはまだ2枚の板の状態で吉祥寺ショールームに展示しています。中心部分は山型の木目がでる板目で、外側は直線に近い柾目をしています。板目と柾目のバランスが良いので、ちょうど1枚板のような感じになります。こちらの板は吉祥寺ショールームに立て掛けて展示してあります。興味のある方はぜひ実物を見にきてください。

D33テーブル クッキリ木目を主張しています

賢木@吉祥寺

木片ブロック

先日は板状の癒しの木片を紹介しましたが、今日はブロック状の木片です。

20120318_1.jpg

いずれもウォールナット材の木片ブロックです。飾り棚などにちょこんと置いてみてはいかがでしょうか?

20120318_2.jpg
節が抜けて穴ができています。中は洞窟のような不思議な空間です。

これらの木片、お値段630円とかなりお買い得な価格です。
早いもの勝ちですので、興味のある方はお早めにどうぞ。


賢木@吉祥寺

変りダネ

今日は癒しの木片の変りダネを紹介します。

20120308_1.jpg

古材風の加工がされている木片たちです。
石と一緒にかき回し角をとり、その後バーナーで表面を炭化させています。以前に製作販売していたもので、現在は作っていませんのでこれが最後の10枚になります。

クリアのオイルで仕上げた木片とは表情も肌触りも全く違いますが、趣のある木片たちです。
お皿としても使えますし、小物を飾ったりするのにもちょうど良いです。

20120308_2.jpg

もちろんかたちも全部違うので、じっくり選んでみてください。


賢木@吉祥寺

"癒やしの木片"つくってます!

吉祥寺ショールームで販売している"癒やしの木片"の残りがわずかになっています。

このままではマズイので、木片製作をはじめています。

DSC_6819.JPG

まとまった数が製作できそうなナラを使ってプレートを作ります。"癒やしの木片"は家具を製作するうえでどうしても出てしまう端材を有効利用することをテーマの一つにしています。よって極力無駄がでないサイズで製作することにしています。(端材を使ってまた端材をうみだすという無限ループは避けたい。)

DSC_6824.JPG
長方形、正方形にカットしました。ここから面取りと仕上げをしていきます。

DSC_6836.JPG
ちょうど賢木@吉祥寺が相模湖工房に来ていたので、面取りと仕上げ作業を手伝ってもらいました。

といっても結構な量があるので、なかなか終わりません。手があいた時間にこつこつと磨いていきます。なるべく早くショールームに並べられるようにします。

瑞木@相模湖


ウォールナットの木片

「もうウォールナットの木片はないですか?」と聞かれることが続きました。
好評を頂いているようで嬉しい限りですが、しばらく在庫がない状態になっていました。

今回、数は少ないのですが入荷しました。

0211.jpg

正方形の木片は、クッキーや和菓子などを置く小皿としてもいいですし、小さめの鍋敷きとしても使えます。

吉祥寺ショールームでお待ちしています。


吉祥寺のmm


吉祥寺で木を売る!

癒しの木片と題して様々の形の木片を製作し・販売しています。おかげさまでたくさんの方々に購入していただいております。ありがとうございます。

吉祥寺のショールームにたくさんあった木片たちも残りわずかになってきています。

2012年も、癒しの木片は続けていきます。

という決意表明もこめて新しい仕上げバージョンの木片を製作しました。

DSC_5276.JPG

木の繊維方向にそって凹凸をつけた仕上げVer.

DSC_5149.JPG
少しザラツキがある仕上げVer.

DSC_5321.JPG
これは繊維方向に凹凸をつけたケヤキの木片。

数は多くありませんが、ケヤキ、ニレ、クスの3樹種で作りました。

年明けから吉祥寺のショールルームに並ぶ予定です。

いままでのツルツル仕上げとは違った木の触感を楽しんで頂けると思います。見た目も少しやさしい感じがします。

という感じで今後も"癒しの木片"をよろしくお願いします。

相模湖のmm


Coppa 新しいカッティングボード!

雑貨のオンラインショップ Soliwood Coppa にカッティングボードLサイズの新作を載せました。

ナラ材・メープル材・チェリー材のカッティングボードを17枚。

ここで3枚紹介します。

CB-121_1.jpg

うねうね木目がキレイなナラ材カッティングボード。

CB-127_1.jpg
くしゃくしゃ木目が鮮やかなメープル材カッティングボード。

CB-136_1.jpg
のびのび木目と5つのヤニ壷がアクセントになっているチェリー材カッティングボード。

1枚1枚が個性的な木目になるように狙って木取りをしています。同じ樹種でも様々の表情を見せてくれるんですよ。そこが木の面白いところ。

Soliwood Coppaのサイトでは、カッティングボード1枚1枚の写真を載せています。お気に入りの1枚をオンラインでも選ぶことができます。気になる方はこちらからどうぞ。

吉祥寺のショールームでも販売しています。

【カッティングボードLサイズ 30cm×18cm 2cm厚 どの樹種でも¥3,360(税込)】

相模湖のmm


木片のある暮らし

癒しの木片 ブロックが入荷しました。今回は、イタヤカエデとナラの耳付きブロックです。
なにかと落ち着かないときですが、木に触ったり、眺めたりするだけでも心が安らぎますよ。

20110415_1.jpg


ただ置くだけでもいいですし、重みがあるので、少量の文庫本であれば支えることができるのでブックエンドとしても使えます。

20110415_2.jpg
イタヤカエデの木片 こちらのものは各735円

20110415_3.jpg
こちらはナラ材。

今日は木片のほかに現品販売するウォールナット材のCDラックも入荷しています。
そちらは明日紹介します。


吉祥寺のmm


木のカッティングボード 【雑誌掲載】

雑誌『住む。』NO.37にソリウッドのカッティングボードが掲載されています。

P158 SUMUSQUARE"GOODS"にて紹介されています。

sumu_no.37_3.jpg
趣のある写真と読み応えのある文章。今号も充実した内容です。

CB_image_sumu_520.jpg

"木のモノ"を扱うソリウッドのオンラインショップ Soliwood Coppaではひとつひとつの写真を掲載しているので、お好みの木目を選べることができます。

吉祥寺ショールームでは、実物を見て購入することができます。

同じ樹種でも、色や木目の様子が違うと雰囲気は全然違ってきます。ソリウッドのカッティングボードは敢えてひとつひとつに個性がでるように木取りしています。

"自分好みの木目を探す楽しみ"を味わって頂ければと思っています。

相模湖のmm


ウォールナットの木片

爆発的に売れることはないですけど、ポツポツと売れ、気がつくと在庫がなくなっているウォールナットの木片が入荷しました。

20110224_2.jpg

小物を置くのに最適なW280×D140mm(¥945),W250×D110mm(¥630), コースターにも使えるW120×D120mm(¥525)のサイズ(厚みはいずれも15mm)を中心に35枚ほど入荷しています。

20110224_1.jpg
ウォールナットの木片ときゃべつ型のキャンドル

日々の暮らしに気軽に木を取り入れてもらいたいと、リーズナブルな価格になっています。
吉祥寺ショールームにお気に入りの1枚を見つけに是非いらしてください。

吉祥寺のmm

----------------------------------
Twitterでつぶやいています。アカウントは→soliwood