無垢テーブル・無垢家具でやすらぎある暮らしをはじめよう ソリウッド・プロダクツ株式会社

facebookアイコン twitterアイコン instagramアイコン pinterestアイコン
無垢テーブル・無垢オーダー家具のソリウッド・プロダクツ
電話番号0422-21-8487メールアドレスinfo@soliwood-crafis.com

↑次回講座は9月30日の無垢材テーブル選び方講座になります。

ダイニングテーブルは大きい方がいいのか小さい方がいいのか?【No.2421】

ダイニングテーブルは大きい方がいいのか?小さい方がいいのか?

テーブルのサイズ選びは悩みますよね。ダイニングテーブルを買う時は引越しをするケースが多いです。戸建てやマンションを購入した時が一番多いかなと思います。また、結婚をした、子供が産まれたなどの人生の転機のケースも多いです。

ダイニングテーブルサイズを決定する上で重要なのは、食事をする人数です。常に何人が同時に食事するケースがあるかを元に適切なサイズを検討するのが良いです。4人以下の場合はW(幅)1500mm、D(奥行き)850mmあれば問題なく使用することができます。6人が食事するとなるとW1900mmは必要になります。(お誕生日席をしようしない場合) 常に食事をする人数が決まっている場合はいいのですが、結構な頻度で家族が訪れて食事をするケースは悩みます。例えば2世帯住宅の場合、平日は世帯ごとに別々に食事をするけど、休日は一緒に食事をしたいなんて場合は、大きいテーブルにしておいた方が良いですよね。同じ建物の中に暮らしているので、一緒に食事をする機会も多いと思います。近くに暮らしている場合もそうですかね。

年に1回か2回、別に暮らしている家族や友人が来て食事をする機会があるかないかというケースの場合はもう普段の生活をする人数でテーブルの大きさを決めて良いと思います。

180929_1.jpg

私は現在3人暮らしです。夫婦+子供1人の3人です。子供は現在9ヶ月です。そしてダイニングテーブルはW1500×D850mmの耳つきテーブルを使用しています。リビングダイニングで10畳(約17㎡)と決して広くないのでW1500mmがちょうど良いかなと思って決めました。3人で食事をするのには全く問題ない大きさです。3人が揃って座ることも今は食事の時しかありません。まだ子供が小さくて床に座っている時間が長いのでテーブル以外のスペースが広く取れているので良いかなと思っています。もう少し子供が大きくなってテーブルで遊んだり、宿題をしたりしても問題ないと感じています。スペース的にはもう少しWが大きいテーブルも置けますが、他のスペースが狭くなることを考えるとW1500mmサイズは正解だったと考えています。

本当に食事をするだけのテーブルとして使用するならもう少しサイズダウンしても大丈夫かもしれません。W1350×800mmくらいのテーブルであっても問題なく食事はできるはずです。ただ子供が大きくなったり、家族が増えたりした場合を考えるとよほどやはりW1500mmはあった方が良いかなと思います。

無垢材テーブルの場合は大きさが大きくなれば当然価格は高くなります。無垢材テーブルに限らずどんなテーブルでも大きくなればなるほど価格は高くなるはずです。では小さくなればなるほど安くなるかといえばそうとも言えません。いくら小さくてもテーブルを作る手間はかかる訳なので。なのでコストパフォーマンスを考えると小さいテーブルはお得感がないです。なので、私の結論は置けるスペースがあるなら大きいテーブルの方が良いということです。

180128_profil.jpg

椅子は背も大事です。【No.2420】

Soliwoodとは

Soliwoodは、無垢の木にこだわり家具作りを行う家具工房です。
オリジナルの家具を神奈川県相模湖工房で製作し、吉祥寺ショールームで販売を行っています。

ソリウッドWebサイト :  http://www.soliwood.com/

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

瑞木(ミズキ)@相模湖

相模湖工房で材の仕入れや板の在庫管理を主に担当しています。

賢木(マサキ)@吉祥寺

吉祥寺ショールームでお客様への説明・オーダー家具の相談を承っています。 木の家具のことならどんなことでもお気軽にご相談ください。


Facebook

Twitter

google+

Pinterest

Instagram

Instagram