無垢テーブル・無垢家具でやすらぎある暮らしをはじめよう ソリウッド・プロダクツ株式会社

facebookアイコン twitterアイコン instagramアイコン pinterestアイコン
無垢テーブル・無垢オーダー家具のソリウッド・プロダクツ
電話番号0422-21-8487メールアドレスinfo@soliwood-crafis.com

↑次回講座は8月26日の無垢材テーブル選び方講座になります。

オーダー製作する無垢材テーブル。【No.2298】

オーダーで製作する無垢材テーブルは、天板の大きさ、高さ、面取りなどをお客様のご要望に合わせて製作することができます。オーダーを受けてから製作するので納品までに2~3ヶ月ほどお時間を頂きます。無垢材テーブルが欲しいとソリウッドのお店を訪れるお客様の中にはオーダー製作が基本というのを知らないお客様もいらっしゃいます。その場で選んですぐに納品して欲しいというお客様もいます。そうしたお客様にも対応できるように最近では完成品テーブルも徐々に充実させてきています。でも、オーダーで製作する無垢材テーブルの魅力も捨てがたいですよね。

テーブルを選ぶ上で重視することはお客様によって違います。でも、多くのお客様が悩んでいるのは天板の大きさです。同時に食事をする人数によって、ある程度の大きさは決まってきます。しかし、細かいサイズはやはり悩みますね。基本的に大きさが大きくなればなるほどテーブルの価格は高くなります。使用する木材の量が増えるのと、加工や仕上げに時間がかかるためです。小さくなれば価格は低く抑えられますが、少し割高に感じてしまうかもしれません。テーブルを製作する上で掛かってしまう手間は小さくなればなるほど掛からない訳ではないからです。もちろん小さめのテーブルは製作することが可能ですが、標準サイズのテーブルと比べてしまうとそれほど価格差を感じられないかもしれません。

180529_1.jpg

テーブルの大きさの理想は、置けるスペースに置ける最大だと私は考えています。大きいテーブルがいいからと言ってギリギリのスペースに置くのはかえって使い勝手が悪くなってしまいます。人が座っていても後ろを楽に通り抜けれるスペースはあった方がいいですね。大きいと何かと便利です。最近ではお子様がダイニングテーブルで勉強や宿題をやるケースが増えています。その時にある程度大きさに余裕があった方がいいです。大人が食事をしている脇で子供が勉強をするという場合もありますよね。勉強する時にはノートや教科書など複数の冊子を開いて置きます。食事のスペースよりも広く場所を使います。

例えば大人2人+子供2人の4人家族の場合、食事だけのことを考えればW1350×D850サイズでも平気です。しかし、お子様が勉強をしたりする場合はもっと長さがあった方が良いようです。スペース的に問題ないのてあれば1650~1800mmくらいのテーブルの方が使い勝手が良いと感じるようです。

オーダーで製作するテーブルの場合、半端なサイズで製作することも可能です。1mm単位で指定する必要はないとは思いますが、例えば1820mmというような指定をすることはできます。テーブルの場合はどこかにぴったり納めるという必要はないので、細かい数字まではこだわることはないでしょう。

テーブルの高さも悩むポイントのひとつです。ソリウッドでは高さ700mmを標準に考えています。日本製のテーブルはテーブル高700mm前後のものが多いです。欧米のテーブルは少し高くて720mm程度のものが多いです。テーブルの高さは椅子との兼ね合いもあります。使う人の身長もテーブル高を決めるに当たっては大切な要素になります。身長の低い方は標準より少し低めにして680mmくらいにするケースもあります。また、長い間使用しているテーブルがあって買い換える場合、前のテーブルの高さについて不満がないのならその高さで製作するのがいいと思います。やはり慣れというのは身体に染み付いているものなので、不満がなければ継続する方が良いはずです。

また面取りの大きさを指定することも可能です。角を丸くしたいというような要望がある場合はぜひご相談ください。面取りによっては出来ないこともありますが、出来るだけお客様のご要望にお応えできるようにします。

180128_profil.jpg

完成品テーブルを5台展示販売しています。【No.2297】

Soliwoodとは

Soliwoodは、無垢の木にこだわり家具作りを行う家具工房です。
オリジナルの家具を神奈川県相模湖工房で製作し、吉祥寺ショールームで販売を行っています。

ソリウッドWebサイト :  http://www.soliwood.com/

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

瑞木(ミズキ)@相模湖

相模湖工房で材の仕入れや板の在庫管理を主に担当しています。

賢木(マサキ)@吉祥寺

吉祥寺ショールームでお客様への説明・オーダー家具の相談を承っています。 木の家具のことならどんなことでもお気軽にご相談ください。


Facebook

Twitter

google+

Pinterest

Instagram

Instagram