無垢テーブル・無垢家具でやすらぎある暮らしをはじめよう ソリウッド・プロダクツ株式会社

facebookアイコン twitterアイコン instagramアイコン pinterestアイコン
無垢テーブル・無垢オーダー家具のソリウッド・プロダクツ
電話番号0422-21-8487メールアドレスinfo@soliwood-crafis.com

↑次回講座は10月29日の無垢材テーブル選び方講座になります。

ナラ材の椅子にあうファブリック。【No.2025】

昨日のブログエントリーでは明るいダイニング空間を創り出すためにオススメのナラ材を紹介しました。ナラは日本にも生えている木ですが、近年では国産材のナラ材は木材としてほとんど流通しなくなりました。ナラの木を枯らしてしまう虫の影響もあって国産ナラ材はほとんど見かけなくなってしまいました。現在日本国内で流通しているナラ材はロシア産のものが多いです。ソリウッドで使用しているナラ材もロシア産のものが多くなっています。ロシア産の木材は現在輸出制限がかかっていて日本に入ってくる量がとても少なくなっています。その影響で価格が上がっているので今後もロシア産のナラ材が使用できる保証はありませんが、良質な木材なのでなるべく使用したいなと思っています。

今日はナラ材の椅子を紹介したいと思います。ソリウッドで取り扱っている3メーカーの椅子は全てナラ材を選択することが可能です。ナラ材は落ち着いた色をしていますので、いろいなファブリックとの相性も良いです。

170829_4.jpg
ナラ材とネイビーの組み合わせは定番中の定番。色々と迷っているならこれにしたら間違いなしの組み合わせです。写真の椅子はAwaza LDチェアで座面はデンマークのケアロップ社の布生地のネイビー色です。よく見るとネイビーとグリーンの糸が織り込まれています。この布生地は天然素材であるウール100%です。その分価格も高めではありますが、天然素材独特の触り心地の良さがあります。発色もとても綺麗です。

170829_5.jpg
今度は赤の布生地との組み合わせです。明るい色を合わせてもいい感じに仕上がるのがナラ材。こちらは日本メーカーの布生地で多くの椅子メーカーに採用されている定番の生地です。Awazaシリーズで選択できる赤は派手すぎないで綺麗な発色の赤です。こちらもウールを含んでいるので温かみのある座面になります。この生地はリバコ社のNCシリーズという生地です。Awaza以外の椅子でも選択が可能です。ISU-WOROKSの椅子では13色の中から選択が可能です。宮崎椅子製作所の椅子でNCシリーズを選択する場合はオプション対応になりますので詳しくはスタッフまでお尋ねください。

170829_6.jpg
グレーとの相性も良いです。こちらは宮崎椅子製作所のUUチェアにHOLLY 1 PLAINシリーズのグレーが張られています。より明るいダイニング空間を演出したい方にはグレーのファブリックはオススメです。宮崎椅子製作所の椅子は選べるファブリックがとても充実しています。その中でもこちらのHOLLY 1 PLAINシリーズの布生地は人気が高いです。(ソリウッドで受注している分での見解です。販売店全体の人気度は公表されていないのでわかりません。) この布生地は複数の色の糸が織られていて、楕円のドット柄になっています。

170829_7.jpg
少し光沢のある感じもこの布生地の特徴の一つです。そして発色も良いです。HOLLY 1 PLAINシリーズは5色がラインナップされています。どれも素敵なので一つに決めるのは迷ってしまいます。

瑞木@相模湖

明るい雰囲気のダイニングテーブル。【No.2024】

Soliwoodとは

Soliwoodは、無垢の木にこだわり家具作りを行う家具工房です。
オリジナルの家具を神奈川県相模湖工房で製作し、吉祥寺ショールームで販売を行っています。

ソリウッドWebサイト :  http://www.soliwood.com/

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

瑞木(ミズキ)@相模湖

相模湖工房で材の仕入れや板の在庫管理を主に担当しています。

賢木(マサキ)@吉祥寺

吉祥寺ショールームでお客様への説明・オーダー家具の相談を承っています。 木の家具のことならどんなことでもお気軽にご相談ください。


Facebook

Twitter

google+

Pinterest

Instagram

Instagram